おすすめ!折りたたみ自転車選び|予算10万円で選ぶとしたらコレ!

LINEで送る
Pocket

「予算10万円」あれば、
後悔しない!折りたたみ自転車を買うことが可能です。

本当は、もう一声「予算15~20万円」まで、
頑張って出していただきたいところです。

bd-1やBromptonなどの選択肢が格段に増えるので
本当の後悔しない!折りたたみ自転車選びが
可能になりますので、ぜひお考えいただきたいところです。

今回は、予算10万円で、後悔しない!大人の折りたたみ自転車選びを
したいと思います。

まず、無難なところでDAHONから

img61799650
DAHON Visc.P20

2013 DAHON Visc. P20 「ダホン ヴィスク P20」 (折りたたみ自転車)
by カエレバ

 

41cc-ax+FHL
DAHON Speed P8

2013 DAHON Speed P8 「ダホン スピード P8」 (折りたたみ自転車)
by カエレバ

 

ここで、とっておき?のメーカーをご紹介!

ご存知ですか?「KHS」というメーカーを。
走行性能は折りたたみ自転車の中でNo1と評判で価格設定も大変良心的です。
また、ラインナップも充実しており(逆に充実しすぎ)選ぶのにも悩むと思います。


KHS F-20R

【2013モデル】KHSF−20R 20インチ 折りたたみ自転車
by カエレバ

 


KHS F-20RC

【2013モデル】KHSF−20RC 20インチ 折りたたみ自転車【カーボンフォーク】
by カエレバ

おすすめできるのは、このあたりになります。

ここで紹介した中で、イチバンのおすすめ!モデルは

KHS F-20RC!

カーボンフォークが標準装備されている点がポイント高いです。

カーボンというと軽量化のため?と思われるかもしれませんが
実はそれ以外に「振動吸収性に優れている」からフォークに使っているんですね。
つまり「手に伝わる振動が少ない=手がしびれない」
ロードバイクでは、常識的にカーボンフォークが使われています。

あとKHSは、フレーム材質が「クロモリ」な点も大変評価できるポイントです。

アルミニウムの方が材料的には、軽いのですが、乗り心地は「硬い」です。
一方、クロモリ(まぁ鉄ですね)は重いけど「しなやか、ねばる」感じで
こちらの方が乗り心地はいいです。ある程度の距離を走るとその差がはっきりわかります。

【2013モデル】KHSF−20RC 20インチ 折りたたみ自転車【カーボンフォーク】
by カエレバ

今回は、KHS押しばかりしてしまいました。
”よく走る折りたたみ自転車”が欲しい方には
はっきりいって一押しです。

DAHONは、どちらかと言えば”前傾姿勢でガシガシ乗ることを考えていない”
”まったりサイクリングしたい方”に、おすすめ!です。

後悔しない!大人の折りたたみ自転車ミニベロ選びでした。

LINEで送る
Pocket