BE-ALL(ビーオール)BTR20|湾曲したトップチューブが特徴的なフレームのカワイイミニベロ

LINEで送る
Pocket

湾曲したトップチューブが特徴的なフレームの
カワイイミニベロ内装5段変速を装備して街乗りに最適
ミキストタイプのフレームなので女性に特にオススメ!
BE-ALL(ビーオール)BTR20

モデル概要

BE-ALL(ビーオール)のラインナップの中でもっともお求めやすい価格の
モデルがこのBTR20です。

景色を楽しむ、気軽に、そして快適に

乗り降りしやすいように湾曲したトップチューブが特徴的な軽量アルミフレームに20インチホイールを装備した
カワイイミニベロバイク。内装5段変速を搭載しキビキビした走行も得意としながらも、乗車姿勢に合わせて
角度を変えることができる可変式ステムを採用しているので、乗り方や体形に合わせてハンドル位置を設定することで
景色を楽しみながらゆったりと乗車する事も可能。フロントキャリアと前後フェンダーさらにキックスタンドも
標準装備されているので、すぐに街へと走り出すことができます。

商品説明の”景色を楽しむ、気軽に、そして快適に”というフレーズが
ぴったりと当てはまる、そんな自転車です。

トップチューブが下がっていてまたぎやすいミキストタイプのアルミフレームに
ホイールは、20インチの小さい方の規格ETRTO406サイズで
街乗りにちょうど良い太さの20×1.50サイズのタイヤを履かせています。
これならミニベロ特有の安定性の悪さや、段差乗り越えの不安も感じないでしょう。

ギア廻りを見てみるとフロント52T×リア18Tになっていて
これに内装5段変速システム”SHIMANO NEXUS INTER 5”が組み合わされます。

この図から見ると
軽い方の1速が0.75
重い方の5速が1.6

20×1.50のタイヤ周長:1490mmとして
これを以下の式に当てはめてみると
クランク1回転で進む距離 = (フロントの歯数÷リアの歯数)×内装ギア比×タイヤ外周

【軽いギア】52/18*0.75*1.49=3.23m
【重いギア】52/18*1.6*1.49=6.88m

私の経験から言うと軽いギアが、2m台前半であれば、激坂でもまず脚をつくことはないです。
つまり、一番軽いギアが3m台なので、普通の坂なら大丈夫ですが、激坂だと
脚をつくかもしれない重さだということです。
まあ、登れなければ素直に降りて”押せばイイ”だけですけどね。

逆に重いギアは7m近くなので、街乗りなら、まず軽すぎて回しきってしまう
ようなこともないでしょう。
ケイデンス90(1分間に回すクランク回転数)で回したとして
6.88*90*60/1000=37.1km/hも出てしまいます。

まあ、そのような”鬼漕ぎ”は似合いませんから
クランクはゆっくりまったり回してのんびり走りましょうね。

おすすめポイント

ブラウンのレザー調のグリップ&サドルを装備した、おしゃれな街乗りミニベロですから
さらにフロントに籐製のカゴなどを装備すれば、オシャレ度使い勝手ともに大幅アップです。

★バジル ビューティーショッパー ステムアダプタータイプ
by カエレバ
BASIL(バジル)カゴ シンプリーウィッカー ナチュラル 014204
by カエレバ

籐製の自転車カゴといえば、この”BASIL(バジル)”なんかが有名ですね。
これを付けて、ショッピングや、近くの公園まで出かけたり・・・
週末の過ごし方が増えて、これで女子力も大幅アップですよ!

ビーオール 小径車 BTR-20【20inch】【内装変速】【街乗り】【自転車】【BE・ALL】
by カエレバ

後悔しない!大人の折りたたみ自転車ミニベロ選びでした。

LINEで送る
Pocket