Billion(ビリオン)lionel(リオネル) |本格ミニベロロードモデル!

LINEで送る
Pocket

走行性能バツグン!
本格的クロモリミニベロロード!
Billion(ビリオン)lionel(リオネル)

知る人ぞ知る隠れた名ブランドBillion
Billionは、ショートグリップシリーズ2002年の発表以来、
宣伝費をかけない口コミ経営方針で、適正価格のミニベロを、
そしてユーザーの意見に耳を立て、改良に改良を重ね死角の無いミニベロに、
そんな自転車を目指して製作販売してきた。
このLionelはショーグリで培われたノウハウを投入して作られたBillionの最高峰ミニベロ!

モデル概要

・ライディング中、手首を返せるブルホーンバーは数種類のポジションで握ることができ、
ハンドルに沿って全てをカバーするギドネットレバーは安心・安全を約束。

・ハンドルエンドに装備されたギアレバーは、握ったまま
左右のギアチェンジがスムースに行えます。

・オフセットアダプターを介しFディレイラーを約2cmセットバックさせる事で、
変速性能を落とす事無く58Tの超大型チェーンホイールを装備させました。
計算上はひと漕ぎ8.3m走行可能。

・慣性モーメントが小さい小径車は漕いでないと減速すると言われますが、
シールドベアリングを使用した密閉式ハブを搭載し、
尚且つ細身高圧タイヤを履く事で路面との摩擦抵抗を軽減し、
ホイールのポテンシャルを最大限引き出します。

・防塵、防水を目的としたシールドベアリングの密閉型ハブを前後に採用しているため、
まさに滑る様にホイールは回転します。

・451サイズとしては最も細身(1インチ約23mm幅)の高圧タイヤ(Kenda Kontender 110psi)
との組み合わせで、路面との摩擦抵抗が著しく軽減され、
その走行性は高級ロード車に匹敵する驚きの性能を発揮しています。

・このハブは更に、左右のフランジ幅が狭く(約45mm)クラス最大の深型リムとの
セッティングは空気抵抗の軽減にまで影響します。

おすすめポイント

クロモリフレーム+クロモリフォークで乗り心地重視
(オプションでカーボンフォークが欲しいところ)
カラーもオリジナリティ溢れるシンプルなクリア塗装もポイント高い
58T×11Tと必要十分なギヤ構成
45mm高のディープリムでやる気まんまん!
メインコンポは、shimano tiagra 2×9 18速で必要十分
重量も9.2kg(ホントか?)とかなりがんばっている。
コスパ高すぎ!
買って後悔なし!

billion/ビリオン 18段変速ミニベロロード LIONEL/リオネル
by カエレバ
billion/ビリオン 20段変速ミニベロロード LIONEL 10/リオネル10
by カエレバ

後悔しない!大人の折りたたみ自転車ミニベロ選びでした。

LINEで送る
Pocket