DAHON Dash X20(ダホン ダッシュ X20) |ETRTO451ホイールのロード系折りたたみイチオシ!

LINEで送る
Pocket

流行りの大径ETRTO451化
ちゃんと折りたためます。
折りたたみでもしっかり走るタイプを
お探しの方におすすめです。
DAHON(ダホン) Dash(ダッシュ) X20

モデル概要

DAHONのラインナップの中では唯一のドロップハンドルモデル。
優れた剛性を誇るLock Jawテクノロジーとロードバイクに匹敵するほどの走りを実現!

2014モデルからは流行りのETRTO451にサイズアップして
大径ホイール化を果たしています。
これにより2013モデルのETRTO406モデルよりも大幅に高速巡航性能がアップしています。
ただし重量は、500gプラスの9.2kgに増えてしまっています。

ここで2013モデルもご紹介しておきますね。

こちらは軽量な8.7kg
振動吸収性の高いカーボンハンドルが標準装備です。
さらにホイールが一回り小さいETRTO406サイズなので、折り畳み寸法もちいさいです。
超軽量なKINETIX PROホイールは、なんと驚きの”前後で980g!”です

つまり、少しでも軽く、折りたたみ寸法も小さい方が良い方は、
こちらの”2013モデル”在庫をあえて買ったほうが良いでしょう。
(価格も2013モデルの方が安いですからおすすめです。)

2013 DAHON「ダホン」Dash X20 「ダッシュ X20」
by カエレバ

2014モデルの話を続けますね。

メインコンポは、Shimano 105を採用し
レーシーな走行性能をますます高めております。

フロントダブル(55T/42T)×リヤ(11T-28T)10段変速の20Speed

ギヤ比的には、クランク1回転で進む距離でみてみると
ETRTO451ホイールのDash X20が
TOP側:55/11×1.58=7.9m
LO側:42/28×1.58=2.37m

一方、一般的な700Cロードでコンパクトクランク仕様だと
TOP側:50/13×2.1=8.07m
LO側:34/26×2.1=2.74m

比較すると、ほぼ同じだという事がわかると思います。
ですから700Cロードと遜色ないスピードで走ることが可能なわけです。

フレームサイズもM・Lの2サイズを用意しており
体にジャストフィット
推奨身長:M size 157~172cm、L size 170~193cm

折りたたみ自転車で700Cロードに匹敵する走りをしたい方に
おすすめしたい、そんな1台です。

おすすめポイント

本格的なロード系ミニベロが欲しいけど、
できれば折りたたみが良いなぁ・・・
と言う方にぴったりな一台です。

ダイヤモンドフレームなので剛性もばっちり
さらに半分に折りたためるので、輪行や収納するのも容易です。

中身はShimano 105コンポの20段変速ですから、まず不満はでないでしょう。
さらにグレードの高いコンポへのカスタマイズも楽しめますね。

ダホン Dash X20(ダッシュ X20)マンゴーオレンジ
by カエレバ

後悔しない!大人の折りたたみ自転車ミニベロ選びでした。

LINEで送る
Pocket