Manhattan m451Rとm451Sの違いを徹底分析!

LINEで送る
Pocket

MANHATTAN(マンハッタン)
m451Rとm451Sの違いを徹底分析!


MANHATTAN M451R 2012                 MANHATTAN M451S 2012

モデル概要
フレームはクロモリと同じ物のようですが、
フロントフォークが
RはクロモリSがハイテン
と違いがあります。
この違いは、重量、乗り心地の点ではっきりいって大きいです。

変速段数も、
Rは2×9速の18段変速Sは2×8速の16段変速。
ギヤもRは53T×11TでSは52T×12T。
この違いも大きいです。ペダル1回転で進む距離が、
Rは、7.71m
Sは、6.93m
ちなみに700Cロードで50T×12Tだと8.75mになります。

Rのほうは、ほぼ700Cロードと遜色ないギヤ比に
なっていることがわかると思います。

大きく違う点を一覧にすると以下のようになりますね。

Manhattan m451R 2012 Manhattan m451S 2012
フロントフォーク クロモリ ハイテン
チェーンリング 53T/39T 52T/39T
リヤスプロケット 11T-26T【9速】 12T-25T【8速】
重量 10.5kg 10.7kg
定価 ¥88200 ¥78750
詳細 m451R<メーカーHPへ> m451S<メーカーHPへ>

おすすめポイント
定価で約1万円の差がありますが、実売価格は、ほとんど変わりませんね。
仮に1万円の価格差があったとしても

グレードが上のm451Rをおすすめします。
その方が”後悔しない”ことが明らかです。

「どうしてもフレームのカラーがm451Sの方がいい」という方のみ、
m451Sを購入したほうが良いでしょう。

【マンハッタン】MANHATTAN M451S 【ミニベロロード】
by カエレバ
【マンハッタン】manhattan m451R【ミニベロロード】
by カエレバ

後悔しない!大人の折りたたみ自転車ミニベロ選びでした。

LINEで送る
Pocket